読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺と魔物の異世界レストラン

[著者:落合祐輔/イラスト:SyrohMF文庫J]★★

 第11回MF文庫Jライトノベル新人賞『審査員特別賞』受賞作。
 吸血鬼娘×レストラン経営。だからと言って相乗
効果はあまりありませんでした。二つの要素が単体
で盛り込まれていたという印象です。この関連性で
面白くなりそうな何かがもう一押しあればなあと。
 物語は割と真っ当なレストラン経営が主体で、主
人公・アーウィンの独立への夢、そこへ向かって自
分が今何をするべきか、などが丁寧に描かれていま
した。スタッフ達との愉快で楽しい掛け合いもあり
ましたが、お客様をどうもてなすかを真剣に考え一
生懸命取り組む姿の方が多めだったかと思います。
 こうして見ると魔物の世界のお話って感じがしな
いですね。料理は間違いなく魔物仕様です。アーウ
ィンが自然に溶け込んでるからそう見えたのかな。