ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家

[著者:望公太/イラスト:しらび/富士見ファンタジア文庫]★★★

 プロのライトノベル作家さんが、プロのライトノ
ベル作家をネタに取り扱っていると、現実と創作の
線がどこで引かれているのか物凄く判断に悩み迷い
困ってしまいます。とは言え、勝手な詮索に躊躇い
を覚えつつ、いちいち本当なのかそうでないのかを
探りながら読むのが実は楽しかったりするんです。
 触れてみた印象としては、これってノンフィクシ
ョン度がめちゃくちゃ高くないですか? 作家活動
に関しては、100%実体験と言い切られても信じ
てしまいそうです。コメディ寄りで料理されそうな
ネタかなぁと想像してましたが、完全に意表を突か
れました。“超”が付くほど真剣、真正面から真摯
に取り組む姿勢など、非常に素敵なものでした。