山本五十子の決断2

[著者:如月真弘/イラスト:珈琲猫富士見ファンタジア文庫]★★★

山本五十子の決断2 (ファンタジア文庫)

山本五十子の決断2 (ファンタジア文庫)

 第二次世界大戦酷似の異世界の真っ只中に放り込
まれて、なかなかこの洋平のような覚悟を決める事
は出来ないだろう、と。豊富な知識は持ち合わせて
いたとしても、積極的な行動に移せるかどうかは別
問題ですから。ただでさえ男子禁制、女の戦場に立
ち入る事がほぼ不可な状況下で、異物として虐げら
れ忌避されても尚“彼女達が生きる為”に全精力を
注ぐ、そんな洋平の姿が物凄く印象に残りました。
 相変わらず史実の事も艦隊戦の事も詳しくないの
で、どうしても読み進めるのに梃子摺ってしまった
りでしたが、そんなの気にならない位、特に後半の
展開には惹き込まれっ放しでした。史実と違う結末
から、果たして今後洋平はどう対応して行くのか。

既刊感想: