真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフする事にしました2

[著者:ざっぽん/イラスト:やすも/角川スニーカー文庫]★★

 思ってたよりも大騒動。なんかレッドがリットと
いちゃいちゃスローライフっぽい事をしていられた
のも最初の内だけで、一度ゾルタンに不穏な空気が
流れ出してから、あとはずっときな臭い雰囲気が充
満する展開でした。害を及ぼしているモノの正体も
なかなか掴めず、その上犠牲者は続出で被害も増え
る一方。割と緩い空気だった筈のゾルタン中に、い
や~な空気が居座り続けていて息が詰まりました。
 それに加えて、「一方その頃……」的に描かれて
いる勇者ルーティ一行が、もうね。なんて言うか、
連携取れていないわ雰囲気暗いわで、どうかこの連
中とレッドが関わりませんように、とか願わずにい
られない。でも再会してしまいそうなんだよなあ。

既刊感想: