SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました7

[著者:ざっぽん/イラスト:やすも/角川スニーカー文庫]

 辺境国ゾルタンに持ち込まれた、ヴェロニア王国の騒動。レッドにとって過去の因縁はあれど、今となっては何の関りも持ちたくない相手。でも、望んでいないのに向こうの方から一方的にやって来る。

 今回のエピソードを辿れば辿る程に、本来ならばゾルタン自体には何の関係もない騒動だよなと思い知らされる。かと言って、レッドにとって深い因縁や恩義のある相手が関係しているので、ゾルタンの危機を放って無視を決め込むわけにもいかない。

 何にしても、「スローライフ」からは遠い状況だなあって印象。一旦落ち着いた所で、何かまた別の不穏な動きが発生している。レッドのギデオン時代の過去や、ルーティの『勇者適性』の過去が根深く絡み続けて、なかなか落ち着けないですよねえ。

既刊感想:Episode.0