SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

本能寺から始める信長との天下統一3

[著者:常陸之介寛浩/イラスト:茨乃/オーバーラップ文庫]★★

ハーレムルート突入
 まあいきなりではなくて、まず茶々と結ばれれば次々に……みたいな予兆はありましたが。茶々が認める『順番待ち』のような状況で。真琴との子種を切望する娘、なかなか素直になれない娘、時期尚早だけどその気満々な娘。心中は様々。とりあえず、真琴がヘタレ童貞を引き摺らなくて良かったですよ。既にここに骨を埋める決意が固まってる真琴にとって、あとはタイミングだけだったようですね。

忘れていた退魔能力
 そう言えば真琴にも特殊能力ありましたね。陰陽術による退魔能力。戦場に出る事も無く、披露する機会も無かったのですっかり忘れてました。有効範囲は非常に限定的ではありますが、今後も異形の力が信長を狙う、なんて事があるかも知れませんね。

既刊感想: