SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

明日の世界で星は煌めく2

[著者:ツカサ/イラスト:むっしゅ/ガガガ文庫]★★

僅かながらも女の子同士のいちゃいちゃ京都旅行風景
 由貴の屋敷で発見した転移ゲートから、帆乃夏と一緒に京都へ。実際には京都側の魔術師・夜未から待ち伏せされていて、そこで彼女のとある依頼を受ける為に、行動を共にする事になる。今回の主な要素は、『屍人』に対抗する為の猛特訓。由貴は魔術の理解と扱い方、帆乃夏は銃器類への慣れと戦い方。成果は上々。行き当たりばったりな危機感は薄れて、多少は安心して見られるようになったかな。

この現実、女子高校生二人に受け止め切れるのか?
 夜未の情報をまとめると、何者かが『計り知れない大きな願い』を叶えたから、その代償として屍人の発生で世界が崩壊寸前になった、らしい。まだ未確定ながら大きな前進。由貴の父と帆乃夏の姉の失踪の真相に、何としても辿り着かければならない。

既刊感想: