SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

お嫁さんにしたいコンテスト1位の後輩に弱みを握られた

[著者:岩波零/イラスト:阿月唯/MF文庫J]

本当はヲタ同士の交流を渇望していた優等生
 優衣奈の握った大翔の『弱み』って、実際にはそこまで強制力なさそうですよね。もしも大翔が「じゃあバラしていいよ」って開き直ったら、むしろ優衣奈の方が焦ったり困ったりしてたのかも。

 もっとも、優衣奈は最初から大翔の性格をよく理解していた様で。「これは先輩の弱みになる!」と自信を持って仕掛けている辺り、なかなかしたたかな子だなあ、と思わされたりもしましたよね。

 まあ大翔が優衣奈を突っぱねられなかったのは、弱みを握られたからではなく、本音は『同じ声優ファン同士で交流したかった』からなのでしょうね。