カラミティナイト ―オルタナティブ―2

[著者:高瀬彼方/イラスト:ひびき玲音ソフトバンククリエイティブ GA文庫]★★

 優子メインの回。何とか智美の力になりたいと思
うがままに行動してみれば、非現実的で理不尽な状
況に追い込まれ、それによって抱いてしまった整理
し切れない感情を理不尽に智美にぶつけてしまった
り……何か優子って時に良い娘に思えたり嫌な娘に
見えたり、複雑な心境を抱かせる娘だなぁ。ただ、
自分の過ちに即座に気付いて猛省して常に良い方向
へ進もうとする所に凄く好感が持てる娘だよね。
 しかしここから続きは出ないらしい。ようやく智
美、ホリィ、優子に三人で事情を分かち合えそうな
のに、更に面白くなりそうなのに……残念無念。

既刊感想: