ぼくたちのリメイク3 共通ルート終了のお知らせ

[著者:木緒なち/イラスト:えれっとMF文庫J]★★★

 あまりに衝撃的過ぎて、声に出して何も言葉に出
来ないとはこう言う事なのかと。恭也に最後何が起
こったのか? 状況描写から何となく察する事も可
能でしたが、続きを待ってみないと「一体何が起こ
った?」から進めず、結局何とも言えませんよね。
 そもそも十年前に戻った事自体、説明の付かない
異常現象なわけで。前向きに再生機会を得て意気込
んだとしても、常に“何が起こるか分からない”危
機感は保ち続けるべきだったのかも知れません。
 まあそれを絶望真っ只中の十年後から来た恭也に
強制するのは酷な事だと思いますが、今回どうにも
不穏な空気に満たされてましたからねえ。果たして
ここからどう続くのか、全く予想が付かないです。

既刊感想: