スクールジャック=ガンスモーク

[著者:坂下谺/イラスト:巖本英利/ガガガ文庫]★★★

スクールジャック=ガンスモーク (ガガガ文庫)

スクールジャック=ガンスモーク (ガガガ文庫)

 第11回小学館ライトノベル大賞『優秀賞』受賞作。

 機巧外骨格の設定はとても魅力溢れるものに映り
ましたが、それ以上に主人公とヒロインとかつて恩
義を受けた上司を中心とした人間ドラマの描写が素
晴らしかったです。ぐいぐい惹き込まれました。
 機巧外骨格は見せ場はありつつも割とあっさり把
握し易い描写に徹していて、メインを張るよりは傍
らで物語を引き立てる役割という感じだったでしょ
うかね。ともすれば、機巧外骨格の設定や見せ方に
物足りなさを感じてしまう部分もあるかも知れませ
んが、それを充分補うだけの魅力がストーリー展開
の中に沢山盛り込まれていたんじゃないかなと。
 連理が終章で“たった一日”と思い返すのに触れ
て、改めてこの物語の密度の濃さを感じました。