りゅうおうのおしごと!8

[著者:白鳥士郎/イラスト:しらび/GA文庫]★★

 回想による短編を挟んだ構成に面白味はありまし
たが、肝心の万智と燎の山城桜花戦の分量がちょっ
と割を食ってしまったような感じで物足りなく思い
ました。それでも充分楽しめましたけど、出来れば
本編とは雰囲気やテンションに落差のあり過ぎる短
編は入れずに、一冊丸々使ってがっつり女流棋士二
人のエピソードを見せて欲しかったのが本音です。
 あいや天衣の対局、銀子メインのエピソードなど
あった女流棋士に触れる部分や、万智と燎の関係性
や個人的な部分を拾い上げて深く掘り下げながら、
最後の勝負で互いの熱意を対局にぶつけ合い爆発さ
せる、みたいな。欲を言い過ぎでしょうかね? 今
後機会があれば二人の話はもっと見てみたいなあ。

既刊感想: