SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

死にたがりの聖女に幸せな終末を。

[著者:西塔鼎/イラスト:Enji/電撃文庫]★★

死にたがりの聖女に幸せな終末を。 (電撃文庫)

死にたがりの聖女に幸せな終末を。 (電撃文庫)

 どれだけ都合の良い展開だとしても、最終的には
“ハッピーエンド”なら……と、肯定して受け入れ
られるかどうか。個人的には、終盤の部分で『調律
官』が聖女達を救うべく下した命懸けの選択に対し
ては、都合良かろうと何だろうと大いに賛同。その
後の帝政圏側の受け入れ状況に関しては「ちょっと
都合良過ぎでは?」と言った具合の感触でした。
 『管理官』が秘密裏に全て交渉済みでお膳立てし
てくれていたような雰囲気もありましたが、大丈夫
であっても容易く受け入れられ過ぎで妙に勘繰りた
くなりました。帝政圏側の内情がもっと見えたら印
象も違って来るかも知れませんが。ラストの”蛇足”
と絡めて、この続き出来ないものでしょうかね。