SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

世界で、いちばん嫌いな君

[著者:みなづき未来/イラスト:窪木聖/LINE文庫]★★★

世界で、いちばん嫌いな君 (LINE文庫)

世界で、いちばん嫌いな君 (LINE文庫)

 告白に舞い上がって本音を言えない女の子。ギク
シャクしてるのは見ていて気持ち良いもんじゃない
けど、心の内に溜め込むよりはぶつけ合ってた方が
清々しいのになあ、と。栞の恋愛の様子を眺めてい
ての前半の頃の気持ち。礼の方がやたらと栞の言葉
を遮って来るので何かあるとは感じていましたが、
それぞれに抱えている傷跡や心の闇などに触れて行
く内に、安易に「ああした方が」「こうした方が」
と意見を言えない雰囲気になってしまいましたね。
 裏に潜んでいる事情とか隠されていた接点とか、
何となく察せられるものではありましたが、繋げ方
が非常に素晴らしくて、特にエピローグに向かう終
盤の展開には思わず溜息が漏れてしまいました。