SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく

[著者:ふか田さめたろう/イラスト:ふーみ/GA文庫]★★★

ヒロインの表面武装、主人公に通用せず
 クールな毒舌ヒロイン・小雪の『本心』=根は優しくて面倒見も良くて、好きな気持ちを素直に伝えたいけど、臆病で照れ臭くて表に出せない。この長々しい秘め事を、読心術の如くズバズバと言い当てる主人公・直哉よ、「お前は鬼畜か」と思いましたね。小雪にとって天敵みたいな存在。でも、この全く合わなさそうな関係があっという間に強固に結び付くんだから、どう転ぶか分かんないですよねー。

既にハッピーエンドは約束されている
 もっとも、実は互いに相性抜群で、『こんな相手を欲していた』がピタリと一致した、奇跡のような出逢いだったと思うんですよ。小雪が素直に『溶けて行く』様子、直哉が『恋愛感情に目覚める』様子、共に見ていてニヤニヤさせられてしまう。こう言った変化がとても丁寧に描かれていて良いですね。