SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

世界最高の賢者は時の牢獄で最強を超える2

[著者:三原みつき/イラスト:カカオ・ランタン/富士見ファンタジア文庫]★★

積極的に明かして行くスタイル
 前世が『大賢者アルベルト』だと言う事を、アルは全く隠そうとしない。これまでは妄言と思われるだけで全く相手にされませんでしたが、アルの強さが『規格外の本物』と広く認知されるようになって、周囲の視線も大分変化して来てるなって感じです。あえて神々を挑発する意図で、存在感を示す為に目立つ発言をしているようにも見える。

大賢者と神々と魔王と勇者と現世の人々
 アルの目的は、女の子達と交流を深る事で様々なスキルを習得し、神々への復讐を果たす事。神々が『勇魔大戦』を勃発させようとするなら、その思惑ごと完全に潰したい。ただ、神々、魔王、勇者と現世でも関りを持つ度に、難易度は跳ね上がって行く。今回ラストの出逢いはどんな進展をもたらすか。

既刊感想: