SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

君が、仲間を殺した数 ―魔塔に挑む者たちの咎―

[著者:有象利路/イラスト:叶世べんち/電撃文庫]★★★

事前情報を持たずに
 とりあえず、あらすじを一切見ないで入った方がいいのかな? って思いました。確実に知らない方が衝撃度は増す。でも、知ってたら知ってたで、ある程度の予測が立つ為、色々想像掻き立てられる気分を味わえたりもする。どちらにせよ、面白さが極端に損なわれる事はないのでお好みで、と言う感じ。でも、大体事前にあらすじには目を通すかな? 未読の場合は情報なしで本編突入してみて欲しい。

定かでない淡い希望を信じで
 一言『塔の攻略』の物語。スカイツが言うには、巨大な『杭』が地上に突き刺さったような様子だとか。とある『目的』の為に、彼は最速で塔の最上階を目指す。何が何でも、ハッピーエンドを望まずにはいられない。最後まで描き切って欲しいですね。