SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々2

[著者:千羽十訊/イラスト:えいひ/GA文庫]

タイトル程に軽くはない雰囲気
 うーん……なんか、前巻からの設定が色々頭の中から抜け落ちてた。ギィの立場や目的、チェルシーとアストリッドとの関係性、などは毎回繰り返しでも語ってくれた方が良いと思うんですけどね。

 そこら辺の描写が弱いので、今回の件に関しても、『何故ギィが戦ってるのか?』の意味が、少々ぼやけて見失いそうになってしまう。

 根幹は、世界の絶対的な主教である『ヤルダバオト教』を殲滅する事。今のギィは、内部に身を置き機をうかがっている状態。ここの事情も何故かあまり詳しく語られてないので、もっと盛り込んで欲しい所ですね。ギィの目的や動向をしっかり追えれば、自然と物語にも引き込まれて行くと思うので。

既刊感想: