SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

殺したガールと他殺志願者

[著者:森林梢/イラスト:はくり/MF文庫J]

第16回MF文庫Jライトノベル新人賞『優秀賞』受賞作
 『好きな人に殺されたい』望みを抱く淀川水面。『好きな人を殺したい』願いを持つ浦見みぎり。最高のパートナーとして出逢った二人は、果たして互いの願望通りの結末に至る事になるのかどうか。

 おそらく、付き合って互いを深く知るに連れて、二人の感情も変化して行くんじゃなかな? って予想はしてました。実際にそう言う展開を見せてましたが、ただ最初から抱える『願望』に関しては、最後まで変わらずに消える事はなかったですね。

 意味不明で衝動的なものではなく、原因が明確ながら完治が不可能に近い精神疾患。今後は水面とみぎりで手を取り合いながら、それぞれの内にある『願望』と向き合って行く事になるのでしょうか。