SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

聖剣の刀鍛冶5

[著者:三浦勇雄/イラスト:屡那/MF文庫J]★★

 セシリー、ルーク、アリア、リサにとって、それぞれに平穏で当たり前な束の間の日常。そして、そんな日常に別れを告げるかの如く、更なる覚悟を固める必要に迫られる展開。これまでは、“聖剣を完成させる”という作業がただ漠然としたものとしか思えなかったんだけど、セシリーの役割が判明した事でぐっと明確に重要な意味を帯びて来た感じ。

 それに伴い、セシリーとルークの関係も一気に加速しちゃってニヤニヤが止まらねぇぜ。まあ茶化す雰囲気ではないんだけど、こうなると二人の出逢いは必然の運命だったとしか言い様がないよなぁ。

既刊感想: