SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

Unnamed Memory IV 白紙よりもう一度

[著者:古宮九時/イラスト:chibi/電撃の新文芸]★★

もしも前時代のオスカーと現時代のティナーシャが再会していたら
 前時代オスカー「俺と結婚しろ」→現時代ティナーシャ「はい、喜んで」→大団円! ……まあ有り得ない事ですがね。ニヤつきながらしょーもない事を、でも妄想ずるだけならしたっていいじゃない。

逆転現象
 新たに改竄された時代を生きる二人の新章開幕。いや~、オスカーとティナーシャの心情が見事に引っ繰り返っていて面白い。避けて逃げるオスカーに攻め姿勢なティナーシャ……いいね。

惹かれ合うが交わらない
 互いに“特別な存在”なのは一目瞭然なんだけど、やっぱり何があっても結ばれてはくれない。状況が色々変わっても、そこは決して変わらないのか。それとも改竄を受けて、結ばれる状況へ変化して行ってくれるのだろうか?

既刊感想:IIIII