SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

[著者:永瀬さらさ/イラスト:紫真依/角川ビーンズ文庫]★★★

最底辺からの始まり
 元々のゲーム内での役割は、本当に救いようのないクズな悪役令嬢だった(らしい)。その肉体に前世の記憶が蘇った主人公が、何とか軌道修正してバッドエンドを回避しようと立ち回るお話。

自分の行動力のみが自分の運命を変える
 女の子にこんな風に言うのも何ですが……この前世の記憶を持ったアイリーン、死を回避する為とは言え凄まじいまでの『クソ度胸』。魔王を相手取り、こうも大胆かつ積極的に行動してみせてくれると、眺めていて気持ちが良いですよね。

知れば知る程深みにハマる
 そりゃクロード様も心惹かれるよ。惚れるよ。嫉妬するよ。悠然と構えている風で、実は案外色恋沙汰で人間臭い部分を垣間見せる所も、彼の魅力の一つなのかも。でも、アイリーンはその微妙な『男心』にはなかなか気付けないんだよなあ。そんな様子に思わずニヤニヤさせられてしまう。