SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ジョブホッパーの魔導譚

[著者:フェアリーP/イラスト:巻羊/富士見ファンタジア文庫]★★

第4回カクヨムWeb小説コンテスト、異世界ファンタジー部門『特別賞』受賞作
 現世にサヨナラ(生死の詳細は描かれず)→謎の空間で謎の美女に導かれ→知らぬ間に異世界転生→前世の記憶と転生先の有用スキルを身に付け→いざ0歳から再スタート! とても分かり易いですね。

自由の利かない幼少期
 注目すべきはタイトルにもある『ジョブホッパー』なるスキル。ただ、この物語の展開はかなりゆっくりなペースで、1巻終了時点で主人公のレイは5歳なので、まだその真価を発揮する所までには至っていない。5歳児にしてようやくジョブホッパーの特性を掴み始めたような状況です。まあ頭脳は前世の『大人』であっても、身体の方は自力での身動きが制限される『幼児』だから仕方ないですね。早く成長したくても、そこは時の流れに身を任せるしかない。