SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

転生した社畜は異世界でも無休で最強へ至る

[著者:丁鹿イノ/イラスト:風花風花/富士見ファンタジア文庫]★★

第4回カクヨムWeb小説コンテスト、異世界ファンタジー部門『特別賞』受賞作

 現世で社畜人生を送って過労死の末路→何故か異世界転生→0歳から再スタート→最初からチート能力持ち→幼少期からコツコツ努力と積み重ねて無双ルート突入→12歳で既に『俺TUEEE』の完成形を目の当たりにする。とても分かり易いですね。

『社畜根性』と『チート無双』
 主人公シリウスの、赤ちゃん→幼児期→少年期の移り変わりは速く、割と初期の段階からテンポ良く無双プレイを積み重ねて行きます。物語の展開は『幼児期』と『少年期』の二部構成。ここでの大きな特徴は、シリウスの周囲の友達が幼児期と少年期でがらりと入れ替わる点。「え、そこで幼馴染達とはサヨナラなの?」って感じでしたが、せめてララとはいつかどこかで再会を果たして欲しいですよね。