SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?6 ~とびっきりの王子様~

[著者:望公太/イラスト:ななせめるち/GA文庫]★★

性格が変わり恋愛に臆病になってしまった原因
 ウラが主役の恋愛回。そこに合わせて、中学時代に出来たわだかまりを清算して行くまで。今回のウラと指宿とのやり取りだけを切り取って見ると、「ウラがとても面倒臭い」としか映らないんですが、過去に負った傷心の事を思うと「そうなるのも凄く分かる」ってなるんですよね。捻くれた横柄な態度の癖に根は小心者、でも本質がそうでない事は文化祭準備での立ち回りで充分に示せてましたよね。

桃田の経験が大事な友達の窮地を救う
 中学時代に恋愛感情を知らなくて助けられなかった桃田が、「今こそウラの力になってあげる時だ」と立ち上がる。過剰な助力はせず「ただ話に来ただけだ」と。このさりげなくも力強い素振りがめちゃくちゃ良いんですよね。本当に、凄く良い関係。

既刊感想: