SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

スーパーカブ reserve

[著者:トネ・コーケン/イラスト:博/角川スニーカー文庫]

現在から過去への振り返り
 大学進学で、カブと共に東京へ引っ越した小熊の現在。そこから、カブと出逢ってからの高校三年間を振り返って行く、過去回想的なエピソード集。

 本編の時よりも地の文多めで、小熊がカブと関わった出来事を、ひとつひとつじっくり追い掛けるような手応え。礼子や椎と絡む様子はあっても、会話文は控え目で、カブを交えての女の子同士の戯れ、みたいな雰囲気は薄かったかなって印象でした。

 逆に小熊がカブを弄る際の様子なんかは、本編よりも更に専門的な描写が多かったように感じました。マニア志向と言うのかな? 小熊がカブに熱中する様子が、より深い部分まで描かれていました。

既刊感想: