SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

限界超えの天賦は、転生者にしか扱えない1 ―オーバーリミット・スキルホルダー―

[著者:三上康明/イラスト:大槍葦人/富士見ファンタジア文庫]

異世界転生者と希少能力
 人に様々な能力を付与する『天賦珠玉』。その中でも、規格外の希少性を秘めた天賦珠玉『森羅万象』が、何故か主人公のレイジに適合してしまう。

 どうも異世界転生者だと言う事が関係しているようで、しかしその真相はまだハッキリしない。今の所、異世界転生者の要素はそれ程重要ではなく、いずれ何らかの形で影響は出て来るのかも知れない。

 ともあれ、現状は姉役だったラルクの行方を追う事と、『森羅万象』で他者のスキル学習→習得の流れで、どこまで強さを追求するつもりなのか。この辺りがレイジの行動のメインとなって行くのかな。