SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ナゾトキ女とモノカキ男。 未来を写すカメラと人体消失

[著者:辻室翔/イラスト:うなさか/富士見ファンタジア文庫]

超常現象を用いて超常現象的な謎を解く
 『超理具』なるアイテムが物語の鍵を握る。超常現象を起こせる道具、以外の事は、実際にそれを使用する壱時や早來にも充分には理解出来ていない。

 『超理具』の起源、それを与えている存在の意図、発生する能力の種類、使用条件……などなど。これらの真実を追究する事こそ、早來と壱時にとっての本当の意味での『謎解き』なのかも知れない。

 早來のカメラで映し出された未来確定も、実は仕組まれ誘導されて出来上がっていたもので。おそらく今後は、黒幕的存在と対峙して行かなければならない。その過程で、早來と壱時が『超理具』の謎や黒幕の意図に近づいて行く展開に期待したい。