SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

古き掟の魔法騎士I

[著者:羊太郎/イラスト:遠坂あさぎ/富士見ファンタジア文庫]

過去から来訪した高潔な騎士道精神
 未来の王と、過去から来た伝説の騎士の物語。ファンタジー要素がたっぷりと詰まっています。どんな部分がファンタジーもの? と言われると、「特に雰囲気が」と答えるくらいしか出来ませんが。

 落ちこぼれが徐々に強くなって行く。未熟な王位継承候補が才覚を現して認められて行く。伝説の騎士が未来の王を認め生涯の忠誠を誓う。この辺りが、特に読んでいて「グッ」と力が入る所でしたね。

 ここから、果たしてどんな風に物語が動いて行くか? 王国の内部は覇権争いの真っ只中、外からは暗黒教団の襲撃、シドの復活の件もまだ謎が多い。アルヴィンの王への道程は過酷ですが、シドと共に成り上がって行く姿を最後まで見届けたいですね。