SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

転生魔王の大誤算3 ~有能魔王軍の世界征服最短ルート~

[著者:あわむら赤光/イラスト:kakao/GA文庫]

 思ってた以上に、ガッツリとレヴィ山メインのエピソードでした。割と『ケンゴーを包囲する女性陣との強制ハーレム展開』みたいな雰囲気もあったのに、それを差し置いて男キャラの深掘り展開だったので。なかなかに興味深く面白い内容でした。

 今回の件で、かなりレヴィ山に対して抱いていた印象が変わりました。ケンゴーの言動を全て『ヨイショ』と持ち上げるチャラ男っぽい態度や言動の裏で、彼なりに色々複雑な心境を抱えてたんだなと思いました。女性達ではなく、男キャラのレヴィ山に焦点を当てて語ってる所もまた良いんですよねえ。

 ケンゴーのビビりヘタレは、今回に限ってはあまり発動せず。まあ、普段躊躇しまくってる『人族への侵攻』を一時休止宣言してましたからね。次から再開するっぽいので、また言葉と態度を必死に駆使して切り抜ける事になるんでしょうか。それはそれで見ていてとても面白いので、楽しみな所ですね。

既刊感想: