SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

聖剣学院の魔剣使い5

[著者:志瑞祐/イラスト:遠坂あさぎ/MF文庫J]★★

ここで語るにはまだ早い、みたいな?
 肝心な所で大事なことを告げられない、『寸止め』が相次いで、結局もやもやが募る展開。リーセリアの内に植え付けられた『黒い破片』に、敵対者が『黒幕』についてレオに口を割る寸前で始末された件など。ただ、今回は大分情報が出揃いつつあり、更に色々と整理が付いて来たかなって印象でした。

女神の預言、聖剣、魔剣、ヴォイド
 まだバラバラに散らばっている。でも、間違いなく全ての要素が繋がっている。その片鱗が少しずつ見え始めているような状況。特に気になってるのは、現世での女神の行方、黒幕の正体と意図、『魔剣計画』の全貌、リーセリアの中の破片、ヴォイド自体の謎など。まだまだ知りたい事てんこもりです。

既刊感想: